読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

waca-jhi's diary

笑いも涙も浄化には大きい力になるといいます。そしてカルチャーショックは気付きの第一歩、たとえ小さくても感動は行動への第一歩。

集成材拭き漆〜風神雷神図〜 (坂根龍我 作品 紹介№303 )

2枚を繋ぎ、屏風とする。 この記事は彦根市の漆の工芸家、坂根龍我さんの了解をいただき、F.B.投稿を紹介させていただいています 全て終了の後、僕と弟子の落款を入れ作品展へとしばらくの間眠っていただく事となる。 F.B.にアカウントのある方はこちらから…

集成材拭き漆〜風神雷神図〜 (坂根龍我 作品 紹介№302 )

目入れが済み、蒔絵に関して全編終了。 この記事は彦根市の漆の工芸家、坂根龍我さんの了解をいただき、F.B.投稿を紹介させていただいています 後は信頼している木工家にお願いして枠を造っていただく。 F.B.にアカウントのある方はこちらから直接ご覧になれ…

集成材拭き漆〜風神雷神図〜 (坂根龍我 作品 紹介№301 )

風神雷神ともに、僕の言う感覚を捉えてそれぞれ線の太さを変え表現してくれました。 まだまだ足らないところは多々ありますが、今これだけ理解が出来ていれば十分合格点でしょう。 雷神はどこか遊び人の風情があり、なかなか色っぽい感じを受けていたので、…

集成材拭き漆〜風神雷神図〜 (坂根龍我 作品 紹介№300 )

モノの凹凸が激しいため、図案を置く事ままならず。 なので弟子に、僕が描いた図案を参考に自分の感性を持ってしてフリーハンドで描きなさい!しかも黒い色合いの上に黒で描きなさい! といった、またしてもドドSな師匠の1日でありました。 よく描きました!…

集成材拭き漆〜風神雷神図〜 (坂根龍我 作品 紹介№299 )

まだやっているのか。とのご指摘のむきもございましょうが・・まだやっているのです。笑(^^; 今日も今日とて、日曜日も関係なく我が工房は稼働しております。 さて、セーターの時期に始めた風神雷神図、セーターの季節にいよいよ終盤となります。 本日は風神…

自然体の意味と楽しみ方

明るい自分でいられる時があれば、暗い自分もいます。 優しい部分もあれば、冷たい部分も持ってます。 心が広い日があれば、ちょっとしたことで感情的になる日もあります。 ポジティブな日があれば、ネガティブな日もあります。 人には見せたくない裏の自分…

感情の比率

過去の経験によって 目の前に現れる出来事が どんな風に見えるかは人によって違います。 では、どんな経験によって見え方が変わるのか 失敗をたくさんした人が失敗を恐れるかというと、そうでもないのです。 騙されやすい人は、ずっと騙されやすいし 警戒ば…

依存と病気、そして自立

ほとんどの人は何かに依存して生きています。 ギャンブルに依存する人もいれば、恋人に依存する人 お酒、仕事、暴力、病気・・・様々な依存の形があります。 では、なぜ人は依存して生きているのか。 それは、心に空いた穴を埋めたい 安心を得たい、不安から…

信じるために必要なこと

絶望の中で必死で希望を見つけようとした4年間 それが、娘との闘病でした。 現在、相談者には2枚の食事参考資料をお渡ししています。 それは、ありとあらゆる事を試した結果、辿り着いた資料です。 何の知識もなかった私にとっては、娘の将来をかけた人体実…

チャンスをつかむ人、つかまない人

チャンスをつかむ人は、一瞬で気がついたら掴んでます。 また、掴まない人は、手の平に置いてあげても、しっかりと掴もうとしません。 この違いですが、目の前に現れた情報や物事に対しての 見る方向の違いだと思います。 その違いが、一瞬の行動に表れます…

作品展用 (坂根龍我 作品 紹介№298 )

久々にupと思ったら、なにやら面白いことを考えていらっしゃるようで・・・楽しみに待ちましょう (^_^;)。 さてさて、近い将来の作品展用に。・ ・ ・と言っても、まだ1〜2年かかりますが。(^◇^;)笑笑 なぁ〜にが出来るでしょう。笑 この記事は彦根市の漆の…

トラウマが病気に繋がる理由

生きているといろんな穴に落ちます。 そして、思わぬ痛い目にあいます。 大人なら自分が選んだ道で穴に落ちますが 子供の場合は、親が選んだ道の場合もあります。 穴に落ちて痛い目をすると、もう二度と穴に落ちたくない心理が強く働きます。 それがトラウマ…

変わろうとしないこと

病気の原因を探ると 思考からくるストレスや過去のトラウマ 感情の癖などが原因のベースとしてあり そこに、新たな肉体的ストレスや新たな精神的ストレスを受けることで 発病していることが多いと感じます。 特に自己免疫疾患は、その典型だと感じます。 病…

相談者の難病卒業式

今年の2月に相談に来られた視神経脊髄炎、33歳の女性が 9月30日に相談者を卒業することになりました。 昨年、発病し嘔吐、めまい。ふらつき、歩行困難、眼振から 視神経脊髄炎と診断され、ステロイドパルス治療を受け 退院後もステロイド40mg、免疫抑制剤3mg…

不安が恐怖に変わるとき

人は不安を探す動物だそうです。 安心、安全を強く求めるがゆえに、不安材料がないか探すという行動を自然としてしまいます。 その不安が恐怖に変わった時に人は行動を起こすのだと思います。 今の社会もみんなの不安が募り、恐怖の中で行動した結果 人間中…

難病克服の為に、頭において欲しいこと

‥‥ちょっとの時間に取り出してこのメモを確認してみるのも良いかもしれません waca-jhi ‥‥ 難病克服の為に、頭において欲しいこと ・病院の先生がいう「治らない」は「私には治せない」と訳す ・回復に向かう初期の好転反応は、病状や検査数値が悪化すること…

いまが苦しい人へ

人は何かキッカケがないと今を改めません。 そのキッカケが病気だったり、大きな目標だったりします。 我が家では、娘の難病でした。 それがキッカケとなりいろんな事に気づき いろんな事が変わりました。 食生活はもちろん、家族に対しての意識 医療や薬、…

未来は今の延長線上に

過去より未来に目を向けて 希望を絶やず 自分に起こる出来事の全てを都合よく受け止める しかし、そう生きるには 最悪の状況を先に受けとめておくことが重要で どうしても苦しい時は、開き直り 苦しい時ほど違和感センサーを道しるべに進む その反対が この…

排毒症状 / パーキンソン病63歳女性

8月末に相談があった女性の排毒症状と好転反応です。 行ったこと:食事改善と七葉純茶、乳酸菌生成エキス 便秘:翌日から便通あり、2日目は1日3回、3日目は3回と、沢山のお通じあり。緑の軟便で、臭いもかなりきつい 尿:色が濃く量が増えた、10日後に…

( がん )100万人を超える時代

国立がん研究センターは、今年に新たに癌と診断される人が100万人を初めて超えると予測しています。 この人数は10年前の約2倍です。 早期発見が出来るようになったことや、高齢化によるものも理由の一つでしょうが、若年化が一番の理由に感じます。 10年前と…

漆芸教室〜金継ぎ〜生徒さんの作品 3 (坂根龍我 作品 紹介№297 )

割れやひびがとても面白かったため、梅の枝ぶりに見えるように継いでいただいた。 梅は朱漆で固めて磨きをかける。 このページは彦根市の漆の工芸家、坂根龍我さんの了解をいただき、F.B.投稿を紹介させていただいています とても素敵に出来上がったのでアッ…

大半の人が陥りやすいこと

先日、面談をした私と同年齢の男性がいます。 凄く感じの良い人で、話していても疲れない人でした。 封入体筋炎という病気だと分かって2年、症状が出始めて5年の方です。 話を聞くと病気が分かった2年前からありとあらゆることをされていました。 鍼灸治療・…

漆芸教室〜金継ぎ〜生徒さんの作品 2 (坂根龍我 作品 紹介№296 )

錫粉は固める漆の種類や固める漆の厚さによって、錫の色合いが如実に変化する金属粉である。 このページは彦根市の漆の工芸家、坂根龍我さんの了解をいただき、F.B.投稿を紹介させていただいています 割れやひびがとても面白かったため、梅の枝ぶりに見える…

今はこれでええねん

‥少しずつ加わった体験を加えて執筆されています。「これでええねん」を見るたびに熱くなります‥‥‥waca-jhi‥‥ 自力で立てなくなった娘は、立たせてあげると歩くことはできました。 爪先で横に揺れながらですが、短い距離なら歩けたんです。 おじいちゃんは大…

漆芸教室〜金継ぎ〜生徒さんの作品 1 (坂根龍我 作品 紹介№295 )

金の光では無く、落ち着いたシルバーの光で継ぎたいとのご意向に錫粉を使っての継ぎ。 このページは彦根市の漆の工芸家、坂根龍我さんの了解をいただき、F.B.投稿を紹介させていただいています 錫粉は固める漆の種類や固める漆の厚さによって、錫の色合いが…

元気が出る あいうえお

以前紹介した あいうべ体操 ではないですよ (^_-)-☆。 元気が出る あいうえお ・ありがとう ・いいね ・うれしい ・笑顔 ・思いやり 自分が出したものは 返ってくるということですね。 少し意識してみてもいいかな 特に身近な人にね この記事は「病気」では…

作者放っといて無茶苦茶出世してしまった平棗

この写真投稿は3年前だったんだ・・・。 え〜〜、図らずも、作者放っといて無茶苦茶出世してしまった平棗です。 事の経緯はまたの機会に・・・。笑笑 開き扇面内雲地仕上平棗 このページは彦根市の漆の工芸家、坂根龍我さんの了解をいただき、F.B.投稿を紹介…

前世の記憶 の理由

いつもはA seedさんの記事は waca-jhi's blog に入れていますが、今回は趣が少し異なるようですのでこちらに入れさせていただきました。-------------------- 今日はちょっと食べ物のお話ではありませんが 面白い研究結果が有ったのでご紹介します。 最新の…

僕は 夏が苦手である (坂根龍我 作品 紹介№294 )

むせるような草の匂い 少し焦げたような土の香り 空には薄墨色の雲がモクモクと立ち昇り 風は少し水気を孕んで雨の匂いが鼻をくすぐる そんな時 胸が優しく締め付けられて 悲しいほどに懐かしくなるのだ 何気無い夏の風景に 幼い日が遠く遥かな時の向こうか…

取材

健康のすすめさんの取材 娘との闘病で気づいたこと 治せた理由は何だったのか そんな今、みなさんに伝えていきたいこと 難病克服支援センター設立への経緯 そんな話をさせていただきました。 病気の人だけでなく、健康で楽しく生きていく為に 見ていただけた…

漆弟子物語〜独立編〜 (坂根龍我 作品 紹介№293 )

弟子修行を終えて、独立後まだ3年ほどしか経ってない頃、ある大変ご高名な方とお知り合いになり仕事を依頼された。 僕は蒔絵師なので、作品造りは別として、仕事は基本塗りまでの無地を他から仕入れて加飾する事となる。 ご依頼は普段使いの出来るモノという…

願いごと

願い事が叶わないのは、願っているようで願っていないからかもしれません。 本気で願えないからうまく行動できないのかもしれません。 頭では願ってるつもりでも心が本気で願えないから行動に繋がりにくいのかもしれません。 もし心から願っているなら身体は…

何に変身するのかは数カ月後のお楽しみ 32 (坂根龍我 作品 紹介№292 )

集成材拭き漆 〜風神雷神図蒔絵(2/2)〜 このページは彦根市の漆の工芸家、坂根龍我さんの了解をいただき、F.B.投稿を紹介させていただいています F.B.にアカウントのある方はこちらから直接ご覧になれます。 坂根 龍我 - 集成材拭き漆〜風神雷神図蒔絵〜... …

「リンの夏休み」は 今年で終わる

「ムスメは彼を 漆のおぢちゃんと 呼ぶ」 「リンの夏休み」は 今年で終わる。 漆のおぢちゃん 坂根 龍我♪おはようございます(*☻-☻*)くりすたる 「7月生まれのlucky girl ♡」 お誕生日に頂いて……。 このページは彦根市の漆の工芸家、坂根龍我さんの了解をいた…

弟子物語番外編 〜小学生編〜

夏になると思い出す事がある。 あの嵐のような真昼の惨劇。 「割れた羽根、怒りのオカンアッパッパ便所のスリッパ殴打事件」という何とも恐ろしい、今思い出しても背筋も凍るような出来事だった。 確か小学4年生の夏休みだったと記憶している。 当時の僕は、…

何に変身するのかは数カ月後のお楽しみ 31 (坂根龍我 作品 紹介№291 )

集成材拭き漆 〜風神雷神図蒔絵(1/2)〜 2体足元の雲部分の研ぎと全体の胴擦り『どうずり(金属粉を光らせたり、塗り面を滑らかにするための磨きの呼称)』が終わり、それぞれに艶が出てきた。 雲部分は写真ではよく判らないが、それなりのオパールのキラキラ…

快眠のための10

日中の心や身体のストレスをクリアにする為には、よりよい睡眠が重要です。 長い時間寝るではなく、大切なのは睡眠の質です。 その質を良くする為のポイントです。 1. 食事は就寝の2~3時間前に終わらせる 2. 朝と昼に日光を適度に浴びる 3. お風呂は就寝の2…

何に変身するのかは数カ月後のお楽しみ 30 (坂根龍我 作品 紹介№290 )

集成材拭き漆〜風神雷神図蒔絵〜 磨き&雲の固め このページは彦根市の漆の工芸家、坂根龍我さんの了解をいただき、F.B.投稿を紹介させていただいています F.B.にアカウントのある方はこちらから直接ご覧になれます。 集成材拭き漆〜風神雷神図蒔絵〜 坂根さ…

2つのバケツの水: 許容量

人には許容量があります。 化学的な毒を受け入れられる「体」許容量 そして精神的な負担を受け入れられる「心」許容量 どちらも、その許容量は人によって違います。 溢れ出すバケツの大きさが、みんな違うわけです。 その二つのバケツは繋がっています。 ど…

何に変身するのかは数カ月後のお楽しみ 29 (坂根龍我 作品 紹介№289 )

集成材拭き漆〜風神雷神図蒔絵〜 磨き&雲の固め 風神雷神達の色固めもしっかりと乾き、固くなったので磨くとしよう。 この段階の磨きは胴擦り(どうずり)と言って、コーティングされた色漆部分を磨き、 金属粉の頭を出してやる作業。 金属粉の粉と粉の間に…

心の表現が出来る人出来ない人

病気や不調の原因は、薬や添加物、農薬などの物理的なものだけではありません。 心の状態が身体に大きな影響を与えているからです。 人によりますが、この心の状態(心の毒)こそが病気の原因になっている人も多いです。 不安、不満、悲しみ、怒り、憎しみな…

何に変身するのかは数カ月後のお楽しみ 28 (坂根龍我 作品 紹介№288 )

固めて研ぐと、この貝とオパール達、全く違う色と表情を見せてくれます! まだまだ長い勝負が続きます。 このページは彦根市の漆の工芸家、坂根龍我さんの了解をいただき、F.B.投稿を紹介させていただいています F.B.にアカウントのある方はこちらから直接ご…

難病初心者が知っておくべきこと

大きな病院で、白衣を着た偉い先生から 「治らない病気です。難病です」って言われたら ほとんどの人はそれを受け入れ諦めてしまうんだと思います。 日本の医学は進んでるし、まして大学病院となれば 言われたことが全てだと思う人がほとんどだと思います。 …

何に変身するのかは数カ月後のお楽しみ 27 (坂根龍我 作品 紹介№287 )

風神雷神図、何も雲を揃える必要は無い。 それぞれが引き連れる雲があって楽しい! さあ、3日程しっかりと乾かして固めだ。 貝もオパールも荒いので、4回位は固めないと研ぎ切れないだろうな。 このページは彦根市の漆の工芸家、坂根龍我さんの了解をいただ…

続いて欲しい、本当によかったね

今朝、いつものように6時半に目が覚めたら娘が私服でいました。 「ん?学校は?」 「休み」 「ん?なんで?」 「今日から夏休みやね~ん~」 「うわぁ」 「なら、起きるの早くない?」 「午前中に映画へ行って、午後からカラオケやし~」 「・・・・・」 「…

何に変身するのかは数カ月後のお楽しみ 26 (坂根龍我 作品 紹介№286 )

ここからちょいと面白い素材を使う。 何と人工オパールの粉! 最初に赤いオパールの粉を自分の感性で蒔く。 詰めたり、透かしたり。 最後に青いオパールの粉を全体に蒔いていく。 これも詰めたり、透かしたり。 そして毛棒で掃き寄せて終了! このページは彦…

心を信じ動き続ければ

娘を治せた理由をいろいろ考えていた時期がありました。 なぜ、治せたんだろうか・・・ みんな治らないと言ってました。 医師はもちろん、家族や親族も祈る思いはあれど治るとは思っていなかったと思います。 相談者が面談に来られた時、娘の話をすることが…

何に変身するのかは数カ月後のお楽しみ 25 (坂根龍我 作品 紹介№285 )

集成材拭き漆〜風神雷神図肉合(ししあい)蒔絵~ さて、粉の色固めが終わった風神雷神に彼等が引き連れる雲を描く。 雲の形と場所をだいたいのアタリをつける。 ま、こんなもんかな。 で、梨地漆という透ける漆で塗り込んでいく。 これは磨き上げた後に漆が…

もう一つのものさし

この活動を始めるようになって 全国から次々と相談者が来るようになって 病気の原因を一緒に探っていくと その相談者がどんな環境でどんな思いで生きてきたかを知ることになりました。 普通に企業で働いていると経験できないこと 人は環境によって自分を守ろ…

何に変身するのかは数カ月後のお楽しみ 24 (坂根龍我 作品 紹介№284 )

集成材拭き漆 〜風神雷神図蒔絵〜 金属粉の色固めがやっと終わった。 色が見えてくると、尚更楽しくなる! 目、歯、爪は金になる。 ・・・て、風神の顎の一部忘れとるやん・・( ̄◇ ̄;) で、そこだけ粉蒔きして・・・ と、とりあえず両方終わった!・・事にす…