読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

waca-jhi's diary

笑いも涙も浄化には大きい力になるといいます。そしてカルチャーショックは気付きの第一歩、たとえ小さくても感動は行動への第一歩。

楽しく生きるために

全てとは言いませんが、難病になる原因は

毒素(化学物質)の蓄積による栄養不足と代謝異常です。

そして、発病のきっかけはストレスとなります。

全身の細胞が栄養不足を起こしているところに精神的なストレスが重なり、発病しているケースが非常に多いと感じます。

また、出産などの身体的なストレスが発病のきっかけになっているケースも多いと感じます。

50年以前は化学物質のような毒が体内に入り込むことがほとんどありませんでした。

ですから、戦争などの多大な精神的ストレスがあっても身体が持ちこたえたのだと思います。

貧しい時代でありながらも、少量でありながらも、自然な物を食べて生きていたからでしょう。

f:id:wacag:20160128110738j:plain

今は、カロリー過多で栄養不足、そのうえ化学物質だらけの食べ物が主流です。

そんな体ですから、精神的なストレスによるダメージを体が受けやすいのだと思います。

この記事は「病気」ではなく「健康」の観点で読むためにFBページ
難病克服支援センターさんの了解の上、記事を転載しています。

受験での悩みで自殺をしたり、ちょっとしたことで人を傷つけたり

メンタル的に弱いのも、体の状態が精神に影響しえいるのだと思います。

まずは、体に入る食べ物を改めてみると心の状態が変わることが実感できると思います。

溜まった毒素はデトックスし、自然で良質な栄養を細胞に与えてあげれば

心も強くなり、幸せを感じることも増えると思います。

現代を楽しく生きるには、まずは食べ物を改めてみることが近道だと思います。

突然、心を変えることは難しいですが、食べ物を改めるのは今日からでも出来ますからね。

 ご息女が五歳の時に筋ジストロフィーと診断され五年後には寝たきりになるとの宣告を受け、一時は悪化していたものが「小さな光を追いかけ続けた結果約四年で血液検査も正常に戻り、自力で立て、走れ、自転車に乗れるまで回復・・」との体験をもとに、難病克服支援センターを運営していらっしゃいます。

 難病克服支援センター | Facebook

                 

本ブログは、ウェブで見かけた有益と思われる記事とともに以下のpinterestに貼ってあります。
目次代わりにもお使いください。

                

《食⇔体をもっと知ろう》の一望は waca-jhiのブログ

waca-jhiのblogは wab's blog