読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

waca-jhi's diary

笑いも涙も浄化には大きい力になるといいます。そしてカルチャーショックは気付きの第一歩、たとえ小さくても感動は行動への第一歩。

前世の記憶 の理由

いつもはA seedさんの記事は waca-jhi's blog に入れていますが、
今回は趣が少し異なるようですのでこちらに入れさせていただきました。
--------------------

今日はちょっと食べ物のお話ではありませんが 面白い研究結果が有ったのでご紹介します。

最新の研究では ご先祖様が見た景色の記憶や トラウマに関わる記憶が 遺伝子レベルで残っているらしい事が分かって来たそうです。

どうもマイクロRNAというリボ核酸の一種が何らかの影響与えているとの事。

例えば 暗闇が怖いというのは多くの人の恐怖感ですが どうして怖いのかは分かっていませんでした。

それが この理論なら説明できます。

f:id:wacag:20160903104946j:plain

 もしかしてご先祖様が刀とかを極端に怖がっていたら

現代の子孫も 刃物を極端に怖がる事とか・・・

 高い所から落ちた経験が有ってご先祖様の高所恐怖症が やっぱり現代に残っていたり・・・

ただ この実験結果は マウスでの話しなので、現段階で人間に当てはめた場合 具体的にどの程度の記憶が

どこまで 残るのかは まだハッキリ分かっていません。

とはいえ 前世の記憶は確かに有るらしいです。

  このページはF.B.ページ "A seed" さんの了解をいただき紹介させていただいています。

別に超常現象だとか不思議な事では無かったんですね。

元になった研究は以下

チューリッヒ大学のIsabelle Mansuy博士らによって、トラウマの遺伝には小さなRNA片であるマイクロRNA(miRNA)が深くかかわっていうことが分かった。

miRNAは遺伝子の活性を制御するために利用されているが、強いストレスなどによるトラウマが原因で量が変わってしまうことで、行動に悪影響を与えてしまうらしい。

また その変化は、精子を通して次世代へと遺伝していくとの事。

詳しくは以下URL参照下さい。英文

https://www.sciencedaily.com/releases/2014/04/140413135953.htm

- a seed 現代自然派調理研究家&プロデューサー  Jeff -
元々臨床検査会社に勤めていた所から健康的な食事に
興味を持ち、現在は静岡県焼津市の会員制レストランで
食事と健康についての研究や料理プロデュースをやらせて頂いております。
https://www.facebook.com/jeffrielau

-------------------------------------------------

本ブログは、ウェブで見かけた有益と思われる記事とともに
以下のpinterestに貼ってあります。目次代わりにもお使いください。

                

《食⇔体をもっと知ろう》の一望は waca-jhiのブログ

waca-jhiのblogの一望は wab's blog