読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

waca-jhi's diary

笑いも涙も浄化には大きい力になるといいます。そしてカルチャーショックは気付きの第一歩、たとえ小さくても感動は行動への第一歩。

何に変身するのかは数カ月後のお楽しみ 14 (坂根龍我 作品 紹介№267 )

集成材拭き漆肉合蒔絵(ししあいまきえ)〜風神雷神図〜

炭粉上げ(すみこあげ)

え〜、世間様が何か長〜いお休みだとか。

全く無縁に我々は働いております!( ̄^ ̄)ゞ

サビ漆上げにてレリーフのように盛り上げた絵を研ぎ、出来るだけ肌を整える。

その後、サビ漆の研ぎ跡やまだある凸凹を整えるとともに、全体にやや丸みを帯びさせる作業。

絵漆で肉を持たせ、厚みをつけながら均一になるように塗り込み、木炭を細かい粉にしたものを蒔き、漆に沈みこませる。

f:id:wacag:20160501164251j:plain

漆が染み出してこないように何度も蒔き、沈ませる。

これを怠ると、染み出した漆が乾かなくなってしまうんだ。

うん!なかなかいい‼︎

盛り上げだけでしっかりと陰影がつく!

ヒゲや眉、布のヒダもよく現れている!

こうして見ると炭粉の肌合いも面白いなぁ。

・・・・・って、あれ?・・おい!左足の指の重なりが逆じゃねーか!笑笑笑

f:id:wacag:20160501164339j:plain

 このページは彦根市の漆の工芸家坂根龍我さんの
了解をいただき、F.B.投稿を紹介させていただいています

f:id:wacag:20160501164411j:plain

クールにキメてる弟子・・・ちょっとオモロイやないの。

って、僕の指示が悪かった?

ん〜・・・わけわからんよーになっちった?

ま、やり直しだな・・これは・・(-.-;)y-~~~ 笑笑笑笑笑笑笑!

                 
F.B.にアカウントのある方はこちらから直接ご覧になれます。 
                

 坂根さんの作品blogは目次にも使えるピンタレストに入れてあります。
いつでもどれでもお好みの作品を楽しんでください。 

                

《食⇔体をもっと知ろう》の一望は waca-jhi's blog 

 waca-jhiのblogの一望は wab's blog