読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

waca-jhi's diary

笑いも涙も浄化には大きい力になるといいます。そしてカルチャーショックは気付きの第一歩、たとえ小さくても感動は行動への第一歩。

何に変身するのかは数カ月後のお楽しみ 13 (坂根龍我 作品 紹介№266 )

集成材拭き漆蒔絵〜風神雷神図〜

風神修正サビ漆上げ

風神のサビ漆上げ、足りない部分、輪郭の修正も含めて1度目の修正。
なかなかいい!

弟子がうちに来て、早1年が過ぎようとしている。

1年、色々な事に挑戦して貰い、1年の集大成として挑ませた風神雷神図。

細かな僕の指示をしっかりと咀嚼できるようになってきている。

雷神ではまだまだ理解出来ていなかった指の丸みなど、かなりの部分が風神では理解出来ている。

f:id:wacag:20160426151848j:plain

まだまだ細かなところに粗さが見えるが、素晴らしい経過だと思います!

蒔絵では(毛打ち)と言って、輪郭や目鼻立ち、更に文様などを金や銀で描く作業があるのですが、この風神雷神図は出来るだけそのような説明めいた作業は省きます。

そのためにかなり立体的な作業が必要とされる。

 このページは彦根市の漆の工芸家坂根龍我さんの
了解をいただき、F.B.投稿を紹介させていただいています

f:id:wacag:20160426151922j:plain

さて、次はこれを研いで黒漆で全体を塗り込み、まだ足りない部分に思いをはせる事となります。
それによって、まだまだの部位が見える事でしょう。
どうなるか!
楽しみだ。(^.^)
                 
F.B.にアカウントのある方はこちらから直接ご覧になれます。 
                

 坂根さんの作品blogは目次にも使えるピンタレストに入れてあります。いつでもどれでもお好みの作品を楽しんでください。 

                

《食⇔体をもっと知ろう》の一望は waca-jhi's blog 

 waca-jhiのblogの一望は wab's blog