読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

waca-jhi's diary

笑いも涙も浄化には大きい力になるといいます。そしてカルチャーショックは気付きの第一歩、たとえ小さくても感動は行動への第一歩。

相談者の様々な排毒症状と好転反応

食事改善後から1ヶ月

・オナラの回数が増える

・オナラに臭いがきつくなる

・尿の回数と量が増える

・便通が良くなる

食事改善後から2ヶ月

・大量便が出る(滞留便)

・オナラと尿の回数が落ちつく

・顔や身体に湿疹が出始める
(治っては場所が移動します)

・髪が抜ける

・目やにが増える

・体重が減り始める

※病気の人は症状が強くでることがあります。

それに伴い検査数値も悪化します。

この記事は「病気」ではなく「健康」の観点で読むためにFBページ
難病克服支援センターさんの了解の上、記事を紹介しています。

特に膠原病の人は、免疫力があがり始めるために症状がいったん悪化することが多いです。

これを抑えるために消炎効果が期待できる七葉純茶を飲まれる方が多いです。

また、血圧や血糖値、総コレステロール値が高い人は、基準値内に低下していることが多いです。

食事改善後から3ヶ月

・質のよい便が午前中に出るようになる

・体重減少が止まる

・湿疹や抜け毛が治まり毛は以前より濃くなる

食事改善後から4ヶ月

・減った体重が戻り始める

・爪の伸びが速くなる

・髪質や肌が綺麗になる

食事で毒が出て、細胞が元気になっている実感を得られる時期です。

f:id:wacag:20160315141802j:plain

食事改善後から6ヶ月

・気力が出始める(過去より未来への意識)

・病気の原因となった内面に向き合い始める

・過去より未来、後悔より希望への意識が高まり始める

全ての人が湿疹が出たり、髪が抜ける訳ではありませんが

上記のような排毒症状が起こる人が多いです。

子どもで治療歴、入院歴がある子は身体に湿疹が出るケースが多いです。

また、頭痛薬や鎮痛剤を飲まれていた方は顔に湿疹が出ることが多いです。

身体に起こる変化の時期や期間も人によって様々です。

比較的多いケースと時期、期間を参考までに書きました。

 ご息女が五歳の時に筋ジストロフィーと診断され五年後には寝たきりになるとの宣告を受け、一時は悪化していたものが「小さな光を追いかけ続けた結果約四年で血液検査も正常に戻り、自力で立て、走れ、自転車に乗れるまで回復・・」との体験をもとに、難病克服支援センターを運営していらっしゃいます。

 難病克服支援センター | Facebook

                            

本ブログは、ウェブで見かけた有益と思われる記事とともに以下のpinterestに貼ってあります。目次代わりにもお使いください。

jp.pinterest.com

                           

《食⇔体をもっと知ろう》の一望は waca-jhi's blog 

waca-jhiのblogは wab's blog