読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

waca-jhi's diary

笑いも涙も浄化には大きい力になるといいます。そしてカルチャーショックは気付きの第一歩、たとえ小さくても感動は行動への第一歩。

ウクレレ拭き漆 3 (坂根龍我作品 紹介№75 )

 彦根市の漆の工芸家、坂根さんの作品を楽しみましょう】
 

 ウクレレ拭き漆続き

 

一気にいきます!
前回で全体を研ぎ、生漆を4回かけた後、コンパウンドで全体を艶が出るまで磨く。

f:id:wacag:20151029182204j:plain

再び3回生漆をかけ、最終の磨きを施す。

f:id:wacag:20151029182325j:plain油(食用油)を磨き部分に付け、最終磨き粉をその油に付け、柔らかい布や、脱脂綿で顔がうつる位の艶が出るまで磨く。

f:id:wacag:20151029182532j:plainピッカピカのペッカペカ!

f:id:wacag:20151029182714j:plainせっかくなのでベッド部分にネームを入れる。

f:id:wacag:20151029182831j:plainアタリをつけ(置き目)漆でネームを描き、一番細かい金粉(消し粉)を真綿に付け、蒔いていく。 

f:id:wacag:20140122211945j:plain
 乾いた後、鯛の牙で金を擦り、光らせる。
ついでに側面のバインダーを白漆で描いていく。

f:id:wacag:20151029183826j:plain

これで、ほぼ完成! 
フィンガーガードが仕上がれば、装着して、蒔絵を考えてみよう。
 早く弾いてみたくて、少し急いでみた(笑)
                             

 坂根さんの作品は目次にも使えるピンタレストに入れてあります。
いつでもどれでもお好みの作品を楽しんでください。
 

                             

《食⇔体をもっと知ろう》の一望は waca-jhi's blog 

 waca-jhiのblogの一望は wab's blog